ฅ灰猫の日記ฅ

どうも、灰猫です。日々過ごしていて思ったあれこれを書いています。

【オススメ曲】ハンブレッダーズ「ユースレスマシン」【世界を変える娯楽を】

どうも、灰猫です。

 

 

 

ハンブレッダーズの「ユースレスマシン」という曲を知ってますか?

 

いや、僕も最近知ったんですけど。

 

YouTubeのホーム画面に、オススメ動画で出てきたんですが、

 

まあ見事にハマりました。

 


ハンブレッダーズ「ユースレスマシン」Music Video

 

 

 

こんなこと言うとおっさん臭いかも知れませんが、

 

声や歌詞の節々に若さを感じてしまって、そこに惹かれてしまいました。

 

この先の人生に必要がないもの

心の奥がザラつくような一瞬を

                ハンブレッダーズ/ユースレスマシン

 

軽快な演奏、キャッチーなメロディー、まっすぐな歌声。

 

爽やかで軽やかな印象を受けますが、そのなかにも熱いメッセージが盛り込まれて

 

ボーカルの声質によってそれがストレートに伝わる。

 

バンドとして突き詰めた型なのでしょうか、そこがすごくいい。

 

“ベスト盤には入ってないあの曲が好きなんだ

わかりやすいモノだけが答えじゃないから"

                 ハンブレッダーズ/ユースレスマシン

 

この曲を聴いてて、

 

声を大にしては言わないけど心の隅で思っていることだったり、

 

自分が信じていることは自信を持っていたり、

 

そんな心意気を感じました。

 

 

最近いい音楽と巡り合えていて幸せです。

 

娯楽はどこまで追い求めてもいいものですね。

 

“小切手もノウハウも必要がない魔法

世界を変える娯楽を”

                 ハンブレッダーズ/ユースレスマシン

【最近ひたすら聴きまくり】阿部真央とハンバートハンバートのオススメ曲紹介+α

先日、回転寿司に行ったんですが、

 

お寿司を2、3皿食べた後にあっついお茶とガリを交互に食べてたら

 

それで満足しそうになりました。

 

お茶が染み入る季節ですね。どうも、灰猫です。

 

 

 

さて、今日はそんな染み入る曲を2曲オススメさせてください。

 

 

まずは、阿部真央さんの「今夜は眠るまで」です。

 

  

買い物中に店内放送で流れていて、

 

「あ、これ凄い良い曲だ」と思い即行で調べたらこのMVが出てきました。

 

もともと阿部真央さんが好きだった訳ではなくて、この曲で初めて聴きました。

 

あぁ 今夜は眠るまで側にいて欲しいの

気づけば貴方がいない朝など

もう来なくて良いんだよ

                   今夜は眠るまで/阿部真央

 

僕、失恋ソングが結構好きなんですけど、

 

この曲は、いっそ失恋できたほうがいいという苦しい恋愛を歌ってます。

 

阿部真央さんの声からは力強さ=芯の強さを感じるんですが、

 

そんな芯の強い人でも苦しい恋愛を打破できず嘆いてしまってる、

 

そんな印象を受けました。

 

サビの歌詞が沁みますね、心に刺さりますね。

 

あぁ こんなのダメだって分かってはいるけど

心が「貴方しかいないんだ」と

叫んでうるさいよ

                   今夜は眠るまで/阿部真央

 

聴けば聴くほど胸の締め付けられる、切ない曲ですよね。 

 

カラオケに入ったら間違いなく一人カラオケに行って歌いまくるでしょう。

 

 

ちなみにこの曲は、2020年1月22日に発売する阿部真央さんの9thアルバム、

 

「まだいけます」に収録されるようです。

 

楽しみですね。

 

 

 

そしてもう1曲。

 

知ってる人は「今更?」と思うかも知れませんが、最近出会ったこの曲、

 

ハンバートハンバート「ぼくのお日さま」です。

 



2014年の曲なんですね。

 

繰り返しになりますが、僕は最近知りました。

 

オススメされて聴いてみたら、聴き込む必要もなく1発ではまりました。

 

こみあげる気持ちで

ぼくの胸はもうつぶれそう

きらいなときはノーと

好きなら好きと言えたら

             ぼくのお日さま/ハンバートハンバート

 

言いたいことがうまく言えない。

 

でも言いたいことは確かにそこにちゃんとあって。

 

あふれそうなくらい、つぶれそうなくらいあって。

 

でもやっぱり言えない。

 

そんな自分を責めてしまいそうになっても、

 

「その気持ち、分かるよ。大丈夫だよ」って言ってもらえるような曲です。

 

 

何が良いって、まず曲の雰囲気が研ぎ澄まされてると思うんですよね。

 

オススメしていた方も、

 

「声もいい、コーラスもいい、全部が全部バランスが良くて無駄が無い」

 

と説明してました。

 

本当にその通りで、楽器の音作りもいいですし、

 

お二人の声も特徴的でとてもいい。

 

なんと言ってもコーラス、ハモりの掛け合いが凄くいいです。

 

ハモりパートで言葉につまるを表現したり、

 

サビでは言えなかった思いの丈をある種晴れやかに伸びやかに歌ったり。

 

大事に大事に作り上げたのだろうなと思うばかりです。

 

歌ならいつだって

こんなに簡単に言えるけど

世の中歌のような

夢のようなとこじゃない

             ぼくのお日さま/ハンバートハンバート

 

この心地よい雰囲気にのまれて、ここ最近は本当によく聴いています。

 

聴いてるこちらも気持ちがこみあげてきちゃいますね。

 

思わず一緒に歌ってしまいます。

 

 

 

ちなみになんですが、この「ぼくのお日さま」を知ったきっかけ、

 

オススメしていた方はこちらです。

 



YouTubeでギターの所謂フィンガースタイルを中心に奏法解説や

 

ギターに関する話をされている大森ごうすけさんです。

 

「ソロギターでアレンジして良かったらシェアしたい 」と言われていたので、

 

ひょっとしたら続きの奏法解説が出るかも?しれませんので、

 

気になった方はチャンネル登録してみては?

 

 

 

という訳で、曲紹介+αでした。

 

ではでは。

【にわかで結構】怒髪天が好きだ

どうも、灰猫です。

 

 

 

先月、怒髪天の新譜、

 

「オトナノススメ~35th 愛されSP~」

 

の記事を書きました。

 

ash-cat.hatenablog.com

 

それからというもの、個人的に怒髪天ブームが来ています。

 

(まあ基本YouTubeで聞いてたりするんですが。)

 

怒髪天、いいですよね。

 

ええ、いいんですよ。

 

 

 

最初に怒髪天に出会ったのは、

 

よゐこの有野さんがやっているゲームセンターCXの映画、

 

ゲームセンターCX THE MOVIE 

 

1986 マイティボンジャック

 

をレンタルした時でした。

 

内容はさて置きますけども、

 

見終わってひと段落していたら主題歌が流れ、思わず食いついてしまいました。

 

その主題歌が怒髪天「プレイヤーⅠ」

 


怒髪天「プレイヤーⅠ」Music Video

 

ゲームセンターCXの為に書き下ろしただけあって、

 

歌詞にゲーム要素が多いですよね。

 

“ゲームオーバーじゃなかった

  オトナになるコトは

  終わりなんかじゃなかったよ

  冒険は続いてる”

                       プレイヤーⅠ/怒髪天

 

 

なんていうかこの、

 

おバカで、正直で、熱い。

 

この三拍子にやられました。

 

 いい意味で根拠のない元気が湧いてくるのが好きです。

 

他の曲を聴いてみても、

 

裸一貫、この心意気だけが売りだぜ!

 

という感じがビシビシと伝わってきます。

 

(勝手に感じてるだけですけど。)

 


怒髪天『HONKAI』Music Video

 


怒髪天「オトナノススメ(Live Ver)」

 


怒髪天「シン・ジダイ」Music Video

 

 

 いい歳こいてるのに芯は少年のよう。

 

純粋な心、純真な言葉、熱い歌、本気の音楽。

 

こういうところにどうしようもなく憧れて、惹かれてしまいます。

 

個人的には、

 

怒髪天は日本一ロックバンドらしい

 

ロックバンドなんじゃないか」

 

と密かに思っております。

 

 

 

まあ自分、にわかファンなんですけどね。

 

にわか卒業の為にもアルバムもいっぱい聴こうかな。

【音楽っていいよね】自分で曲作って歌いたい話

最近は急に寒くなってきましたね。

 

それに乾燥もしてきて、手にぱっくり割れが出来はじめる時期ですね。

 

僕は親指の腹が乾燥でカサカサした結果、ついに指紋認証が使えなくなりました。

 

どうも、灰猫です。

 

 

 

まあ寒いとか乾燥とか本題には関係ないんですが。

 

今日の話題はこれ!

 

曲が作りたい!!!

 

 

バンドとかシンガーソングライターが好きなんです。

 

天野月子ウルフルズスガシカオ怒髪天秦基博the pillows星野源

 

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT森山直太朗山崎まさよし

 

UNISON SQUARE GARDEN、米津玄師、etc...(敬称略)

 

たくさん(で、いいのかなこの量で)のアーティストに惹かれて憧れて、

 

アコースティックギターを買い、コード調べては弾く休日を過ごしてきました。

 

コードはまあまあ分かるようになってきたし、好きな進行も出来ました。

 

コード進行とメロディーはどうにかなるんですよ。作曲は。

 

 

問題は作詞なんですよねぇ。

 

「このメロディーにどんな言葉を乗せようか」と考えると全然決まらない。

 

きっといい曲作りた過ぎてどんな言葉でも納得できなくなってるのかな。

 

まずは軽い気持ちでばーっと1曲作っちゃいたいですね。

 

 

自分で作った曲を自分でギターかき鳴らして自分で歌う。

 

いいですね。

 

やっぱ音楽はやめらんないや。

 

NO MUSIC, NO LIFE.

 

 

作詞の練習として今度ブログで詩を書きます。

 

どうぞお楽しみに。

怒髪天の怒髪天のオトナノススメ~35th 愛されSP~のススメ

どうも、灰猫です。

 

 

 

f:id:Ash-Cat:20191105023627j:plain
もっと!もっと!愛されたくて35年。

 

 

ということで、タイトル見て「なんだこれ」と思ったあなた。

 

 ちょっと説明させてください。

 

 

怒髪天というバンドがおりまして、

 

10月16日に35周年記念盤怒髪天というCDを出しまして、

 

そこに収録されている「オトナノススメ~35th 愛されSP~」

 

オススメしたいという記事でございます。

 

 

 「オトナノススメ~35th 愛されSP~」はトリビュート楽曲となっています。

 

「この曲はこの人が、あの曲はあの人が歌ってます」みたいに

 

1曲ずつ他のアーティストが歌ったりするトリビュートですが、

 

この曲はヤバイです。

 

このトリビュートの謳い文句がこちら。

 

ドラマー 6名
ベーシスト6名
ギタリスト13名
ヴォーカリスト&コーラスをあわせて
総勢220名が参加!! 

 

1曲に総勢220名が参加?

 

は??なんだそれ???

 

ちょっと何言ってるかわかんないですよね。

 

まあ確認するのが早い、参加アーティストのリストをご覧ください。

  

f:id:Ash-Cat:20191105233146p:plain

 

 

スクロールお疲れ様でした。

 

うん、これはバカだね。(褒め言葉)

 

 

よくもまあこれだけのメンバーを集めたものです。

 

この1曲だけで制作期間は8ヶ月、

 

制作費はなんとフルアルバム1枚分だとか。

 

この豪華な1曲、是非買って聴いてほしいですね。

 



YouTubeにありました。

 

うん、バカだね。(褒め言葉)

 

オトナの馬鹿騒ぎですよ。(褒め言葉)

 

 

なにを隠そう、僕がこの曲を知ったのも、

 

YouTubeの「あなたへのおすすめ」にこの動画が出たのがきっかけでした。

 

このオトナノススメ~35th 愛されSP~

 

みなさんもYouTubeで楽しんでくださいね。

 

 

 

これだけだとアレなので販促もしておきます。

 

このCD、オトナノススメ~35th 愛されSP~カラオケver

 

さらにコーラスも入ってないインストverが収録されてます。

 

そしてさらに、

 

オトナノススメ~35th 愛されSP~GUITAR mainMIX ver

 

(細部にわたるギタリストの緻密なプレイをお楽しみください)

 

 

オトナノススメ~35th 愛されSP~DRUM/BASS mainMIX ver

 

(普段は歌とギターに主役の座を奪われがちなリズム隊を大フィーチャー。

 

うねるベースライン、ドラムのゴーストまでお楽しみください)

 

まで収録。

 

ドラム、ベース、ギターの時間割も入ってます。

 

f:id:Ash-Cat:20191106011316j:plain

f:id:Ash-Cat:20191106011311j:plain

 

これを見ればGUITAR mainMIXDRUM/BASS mainMIX

 

100倍楽しめますよ。

  

 

怒髪天の「怒髪天」、買われてはいかがですか?

 

怒髪天

怒髪天

 

 

続・雨の日の日記~雨音とベースの音楽~

どうも、灰猫です。

 

昨日に引き続き今日も雨ですね。

 

 

雨の音を聞いてると、何故だかベースの音が聴きたくなるんですよね。

 

なんて思ってたらこんな動画に出会いまして。

 


雨音とセッションしたら良い感じになった!

 

 投稿者さまはこちら

 

 

雨の日の、ちょっと憂鬱な気分を、

 

柔らかいベースの音がなだめてくれる。

 

今風に言うとエモい。(もう古いのかな?)

 

 

雨の音すら音楽を構成する一部。

 

雨音とベースの親和性って高いんだなぁ。

【追記】にくきゅうおんどプレゼンツ「女子高生エフェクターを買いに行く!!」など

どうも、灰猫です。

 

 

10月9日にこんな記事を書きました。 

ash-cat.hatenablog.com

 

「にくきゅうおんど」と言うサークルの女子高生×ギターのアニメの紹介でしたが、

 

紹介してない動画があったので追記します。

 

まずはこちら。

 

にくきゅうおんど and BOSSプレゼンツ

「女子高生 ボーカル・エフェクターを買いに行く!!」

 

ボーカルエフェクターの試奏?動画です。

 

メタ子とまふゆのアホみたいな女子高生らしいノリの会話。

 

そして楽器屋に行くシーンのテンポと勢いも今までの動画より進化しています。

 

個人的には4:03~の

 

メタ子「アー。ウワー、ロボットダー」

まふゆ「めっちゃロボット!」

メタ子「ワレワレハ、ウチュウジンダ」

まふゆ「宇宙人かよ・・・」

 

の流れが好きです。

 

 

そしてもう一つ、こちらです。

 

にくきゅうおんど and Line 6 × デジマート・マガジンプレゼンツ

「女子高生、ギター・ワイヤレスを使う!!【デジマート・マガジン特集】」

 

Line 6のワイヤレスシステム、RELAY G10Sの紹介動画です。

 

こちらはボーカル・エフェクターよりも少々真面目に紹介してます。

 

(ボーカル・エフェクターは遊びが多いですからね。)

 

ワイヤレス凄いですね。ストレスフリーで動きたい放題。いいですね。

 

まふゆ「便利か!」

 

 

 

YouTubeにあがってる動画はおそらくこれで全部だと思います。

 

いや~、メタ子とまふゆの空気感いいですよね。正直ずっと見てたいくらいです。

 

新作がアップされるのをひそかに、気長に、待ってます。

 

待ち遠しい。